岡村美波ちゃんイチ推し宣言♡

めちゃゆるいタイトルですが、この記事は私の決意表明です。

ここからアイドル・岡村美波を応援していく一ファンとして一歩を踏み出したいと思い、今の気持ちを書き出しました。

彼女のデビューから1年後、初のシングル発売日、いつかアイドルを辞める・・・つまりは2度目の推しの卒業を迎えるかもしれないその日のために。

私がデビュー前の岡村美波に向き合った記録を残しておきたいと思います。

”たかがアイドル”と馬鹿馬鹿しく思うかもしれませんが、私にとって岡村美波ちゃんは、初めてデビューから応援できるたった一人の大切な女の子だから。

 

私が研修生に興味を持ったきっかけは、「LILIUM」に出演していた子たちの話から始まります。

そもそもハロープロジェクトに興味を持ったのも「LILIUM」からなのだけど、そこに出演していた田辺奈菜美ちゃん(現・ONEPIXCEL)がおそろしくタイプでした。

そこからなんとなく研修生という制度を知ってはいたものの、表に出る機会が多くはなく、北海道でパフォーマンスを見る機会も少ない彼女たちのことは、正式メンバーほど追ってはいなかったんです。

そのうち田辺奈菜美ちゃんは研修活動を終了してUFを退社したため、なおさら研修生への興味も薄れていました。

その後数年が経ち、ハロステで2016年実力診断テストのダイジェスト映像や研修生紹介コーナーを見て、私は岡村美波ちゃんに心を奪われてしまいます。

 

f:id:hatimitu0126:20180610211041p:plain

 

とんでもなくアイドル力が高く、ファンの間では第2の松浦亜弥、または愛嬌のある顔立ちから山崎邦正月亭方正)と呼ばれています(笑)

 

私が研修生の中で一番気になっていた岡村美波ちゃん、今後デビューが決まればハローの推しはこの子で行こうと決めていました。

2014年のハロオタデビューの時からイチ推しだった田村芽実ちゃんは、私が推し始めてからわずか2年で次の夢に向かって卒業してしまったからです。

私は推し変が出来ない人間なので、現メンバーの中で特に好きな子は何人かいても、やっぱり推しとして見ることは出来ませんでした。

推しがいなくても大好きなハロプロにどう向き合っていけばいいのかわからず、抜け殻だった時期もあります。

そしてめいめいが芸能活動を再開した時、私はアイドル・田村芽実のファンから女優・田村芽実のファンになり、同時にハロプロで誰かを推すことは”推し変”ではなく”アイドルという枠組みで推しを作る”ことに認識が変わったんです。

そんな時に出会ったのが、ハロプロ研修生・岡村美波ちゃんでした。

ビジュアル、スキル、発言、どれをとっても王道アイドルなかわいさを持っているみぃみちゃんを見て、この子を推したいって思ったんです。

 

そして6月9日のハロプロ研修生発表会にて、小劇団をイメージした新ユニットのメンバーとして岡村美波ちゃんが選ばれたことが発表されました。

 

正直、今までとは違う方面でのグループということで、一体どんな活動になっていくのかという不安もあります。

演劇は大好きだけど、王道アイドル・岡村美波を求めていたところもあります。

でも、いつ研修活動を終了してしまうかわからないという状況から脱却した安心感もありました。

デビューが決まったことを知っていながらステージで、観客席降臨で、涙を流したと知った時、みぃみの嬉しい気持ちやこれからも頑張ろうという気持ちを全力で応援していこうと決めました。

 

これだけ書いておいてあれですが、私はまだ生で岡村美波ちゃんのパフォーマンスを見たことがありません。

初めて見るのはデビュー決定後のお披露目公演・夏ハロコンになると思います。

研修生現場に行っていたり、SunRisa時代から応援しているファンの方もたくさんいますが、私はみぃみの昇格決定後の初公演と一緒に”岡村美波推し”デビューをすることをここに宣言します!

 

最後に。

ハロプロ研修生・岡村美波さん、デビュー決定おめでとうございます。

今までのアイドル活動や研修活動の中で、つらかったこと、大変だったこと、楽しかったこと、嬉しかったこと、色々あると思います。

それはデビューしてからも同じで、アイドルとして、一人の女性として、成長していくにつれて今まで以上にたくさんの感情や景色と出会うでしょう。

その瞬間にあなたの一ファンとして立ち会えることを楽しみにしています。