ゴミ箱ぐらし!

ベッドの横のゴミ箱の中で、ナニカに使われたティッシュの残骸と共に暮らす女のひとりごと。

続・2moons布教についてクソ真面目に考えた

 

 こちらの記事の続き?です。

hatimitu0126.hatenablog.com

 

まずは、各種アンケートにご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

そのアンケートを元に今後の宣伝・ファンミin日本について考えていく記事となります。おもに、どんな人に布教成功する確率が高いか?という点に重きを置いています。

それに加え、ファンミを開催した際に、積極的に参加してくれる層にアプローチしていくのも目標です。

 

何かありましたら、コメント欄よりお願い致します。ツイッター( @mppmei )のDMも開放しておりますので、そちらでも大丈夫です。

コメントは承認制になっております。私にしか見えませんし、お名前も匿名で大丈夫ですので、ご安心ください。返信が必要な場合は、私からの返答のみをこの記事のコメント欄に投稿させていただきます。

最後のフリースペースにご意見や私へのメッセージをくださった皆様も、ありがとうございました!隅から隅まで読ませていただきました!(完全私信なんですが、居住地一緒で趣味も似ててびっくりしました!って送ってくださった方、今すぐ私とお友達になってください。コメントもDMもお待ちしてます。笑)

 

・性別

言わずもがな、女性が多いですね。

 

・年齢

ツイッターでのアンケート、Googleフォームでのアンケート、どちらとも最も多い年齢層は20代前半でした。次いで10代後半、30代前半です。

10代の間はどうしても金銭的な問題や未成年という問題がありそうなため、やはり金銭的にも活動範囲的にも余裕が出来てくる20代前半の方をターゲットにしていくのがよいみたいです。

私は自分と近い方が宣伝していきやすい為、20~21歳くらいに絞っていこうかと思っています。

 

・職業

こちらに関しては、布教というよりもファンミ開催へ向けての情報収集という面の方が大きかったです。

学生より社会人のほうが金銭的心配が少ないようですので、ファンミへの参加も積極的に考えてくれそうな層へアタックするのであれば、社会人かなぁと思います。

 

・居住地

圧倒的関東!!!こちらも、布教よりファンミへ向けての質問でした。

やはり地方に住んでいる方は少しハードルが高いようですが、遠かろうが死んでも参加してやる!って方も結構いました。

私と同じ北海道の方も、一緒に新千歳から成田まで飛ぼうね~~~!(バニラエア大好きマン) 

 

・アジアBL・2moonsを知ったきっかけ

Youtubeでたまたま見つけた方や、ツイッターで見かけた方・勧められた方が多かったです。

Youtubeの急上昇ランキングにでも乗せれば宣伝になるでしょうか?単純に再生数が多いものが乗るわけではないのですが、投稿した直後の再生数が関係するのは間違いないので、公式やファンの方が投稿した動画はとりあえずワンタップしておきましょう。笑

ツイッターは、RT・検索・フォロワーさんのオススメみたいです。

大陸BLしか知らないよ~って人が周りにいたり、BL好きな方がいる場合はさりげなく宣伝を挟んでいきましょう。

 

推しカプ

Phayoが50%でした。

なんといってもドラマS1のメイン2人ですし、布教の際にはPhayoメインで、そこに少し他の2組も織り交ぜていくのが良いみたいです。

S2で実写化するであろう部分の原作を少しずつ読み進めているのですが、Forthbeamの破壊力がものすごいので、S2放送以降はもっと推しカプ割れると思います・・・。

MingkitもS1では進みきらなかったものの、Phayo同様一歩ずつ前進していて、最高にかわいいです。

とはいえ、今のところはやはりメイン2人が人気のようです。

 

・日本の実写BL

90%以上の人が見たことあるようですし、中でもたまに見る人・積極的に見る人は70%という中々に高い数値でした。

日本の実写BLを見ている人には、こんなのもあるよ~とオススメしてみるとよいかもしれませんね。

実写BLを観に行った映画館で、さりげなく隣のお友達とそれっぽい会話をしておけば宣伝になるのではないでしょうか。笑

どうせそこにいるのはみんな腐女子の仲間なのですから、シアター内ならBLの話しても大丈夫でしょう。

いっそそこで宣伝チラシ作って配布したい勢いですね・・・。

キンプリ観に行った時アメちゃん配布お姉さんいたから、その程度なら割と許される気がしないでもないです。

 

・趣味

圧倒的K-POP!!!次点はジャニーズ、ライブ参戦、観劇などなど。

私はK-POPを聴かないので、まさかこんなに多いとは思いませんでした。

K-POPが好きな方は普段から韓国語に触れていて、外国語に対するハードルが低いことも注目ポイントだと思います。

ついでに、K-POP勢はサイン会やライブに行き慣れているということもあるのか、ファンミへのフットワークもかなりの確率で軽そうです。

何より皆さんやっぱりイケメンすきですよね!?笑

お近くにK-POPが好きでBLも大丈夫な方がいる場合は、ぜひタイの子たちもオススメしてみてください。

 

・利用中のサービス

発信→ こちらは予想通りのツイッターですね。次点でインスタ。発信はしないという方も。

受信→ ツイッター、100%でした。次点でYoutube

やはり発信・受信ともに一番宣伝効果が望めるのはツイッターのようです。

何か宣伝のために動いてみたい、という方は結局ツイッターで投稿するorRTするのが良いみたいですね。

投稿の際には、ハッシュタグ#2Moonstheseries )や( #2Moonsjapan )をお忘れなく!

身内で回すのももちろんなのですが、別趣味のアカウントがある方は、たまにそちらのアカウントでもRTをしていただけると、それだけで宣伝になります。

しかし、前回の記事にも書きましたが一番効果があるのは個人にアタックすることです。興味を持っていただけそうな人には、ぜひリプで宣伝を!

 

そして、日本向けのアジアBL情報のツイートはとにかくいいねRTをお願い致します。

例えば、アジドラさんのハイロイン放送情報とか、HIStoryのニュースとか、いいねやRTをすることで、手軽に企業の方にファンがいることをお知らせすることができます。

その地道な活動が今後に繋がりますので、ツイッターで投稿はしてないけど何かできたらなぁ、という方もぜひ、ハートマークだけでもポチっと押してみてください!

関係ないけど、HIStoryのDVD発売はびっくりしました、めちゃくちゃ楽しみです。

 

・ファンミに参加しますか?

ふざけた設問で申し訳ありませんでした・・・つい・・・。

半数の方がよっぽどのことがなければ参加、残り半分の方は日程により、という感じでした。日程により、の中でもさらに半数以上の方は金銭的な問題もあるようです。

 

上記の内容とかぶるところもありますが、ざっくりとした傾向を書いていきます。

ほぼ参加確定→ 関東付近在住、20~30代、社会人。

日程による→ 同じく関東付近、10代と40代以上、職業はばらばら。

日程・金銭的余裕による→ 近畿付近在住、10~20代、学生。

 

正直、都合がついた場合も含めて、確実に集まりそうな日本ファンの人数は50人くらいだと思われます。

もちろん海外からもいらっしゃるでしょうが、この状況だと日本でのファンミは厳しいと言わざるを得ません。

 

・総括

ターゲットにしていく人物像は、20代前半の女性で、関東在住の社会人。ツイッターYoutubeをよく利用し、K-POPが好きで実写のBLも大丈夫な腐女子。という感じでしょうか。

私はK-POPがまったくわからないので、皆様のお近くのK-POPファンの方にぜひ宣伝して下さい~!

 

アンケートにご協力いただいた人数から推測しますと、日本にいる2moonsファン(彼らのSNSを追いかけたり、日本でファンミやってほしいなぁと思っているレベルの人を想定)の方は100人強、多くて200人くらいだと思われます。

今後の目標としましては、少なくともファンの数を今の倍である2~300人程度まで増やすこと。

1000人くらいまで行くと日本でのファンミも日本人だけでチケットが売り切れる状況を作り出せると思います。(もちろん会場のキャパにより変動)

 

そして、公式さんからは日程の提示までしていただいているので、あとは日本側の問題なのです。

正直、出演者へお支払いする金額の関係上、今年中に開催を決定出来なければかなり厳しい状況です。

ご協力いただけそうな企業さんへも連絡をしておりますが、現状でのファンミ開催は非常に難しいです。

現段階で開催するとなると、ファンがお金を出して、ファンの主催で行うしかありません。

 

ということで、日本でのファンミを実現するために必要なことは

知名度を上げ、ファンを増やす

日本での正式な放送

この二つがメインになります。

 

日本で彼らに会いたいのなら、とにかく知名度を上げることが最優先です。

引き続きのご協力、よろしくお願い致します。

 

 

以下、放送リクエストに関してのリンクになります。

アジアドラマチックTV | So-net

→皆様ご存知のアジドラです。メールにてリクエスト希望を出すことができます。

#Huluお願い - Twitter検索

→動画配信サイトのHuluです。ツイッターハッシュタグをつけてツイートをするだけでリクエスト希望として受け付けていただけるようです。

#dtvで見たい - Twitter検索

→動画配信サイトのdTVです。上記同様、ツイッターハッシュタグをつけてツイートをするだけです。契約している方専用のリクエストフォームがサイトにあるようなので、契約をしている方はそちらからもリクエスト可能です。

ネット動画配信サービスのビデオマーケット

→動画配信サイトのビデオマーケットです。こちらはお問い合わせフォームの項目の中にリクエストがあります。

BS-TBS ご意見・ご感想

→過去に一度タイドラマを放送しているBS-TBSです。こちらもお問い合わせフォームから、意見としてリクエストを出すことができます。