ゴミ箱ぐらし!

ベッドの横のゴミ箱の中で、ナニカに使われたティッシュの残骸と共に暮らす女のひとりごと。

官能的なBLの話

つまりは、わりとなんでも許せる人向けの変態チックでエロイやつ。

 

1作品目

この俺が、アヘ声なんて出すわけがない!!」/ 鬼嶋兵伍

過激派エロ(?)でおなじみのピアスより出ている短編漫画作品です。

表題作の攻めはベテラン声優のおじさま、受けは調子に乗っている若手声優のお兄ちゃんです。

気が強くて俺様で女遊びも派手そうな男が受けてる作品が大好きなので、個人的に最近一番ヒットした作品でした。

声優さんという職業を最大に生かし(←ここが重要!)、俺様な受けがオジサマのテクニックに落ちていく樣がとてもよかったです。

短編ということで他の読み切り作品や作者さんのフェチ講座などもあり、一味違う1冊でした。

 

2作品目

グルメのふくらみ」/ 赤星ジェイク 

こちらも漫画です。

攻めは社長令息の金髪お兄さん、受けはカロリーを摂取すると股間が大きくなり、勃起してしまうという悩みを抱えたサラリーマンのお兄さんです。

この作品のいいところは、一見普通のサラリーマンのお兄さんが性的な悩みを抱えているところにあると思います。

カロリーの高いものを食べると、ところかまわず勃起してしまうというトンデモ設定なド変態お兄さんが、1冊丸々イケメンのテクニックで乱れまくった上で、どのように”体質改善”に向かうのか、最後まで楽しく読めた作品でした。

 

3作品目

秘蜜」/ いとう由貴

こちらは新書版の小説になります。

表紙にいる硬派なメガネのお兄さん、軽そうな風貌のお兄さん。この二人が攻めで、受けは、ごく普通のサラリーマンのお兄さんです。

そうです、3Pモノです。

物語は、平平凡凡なサラリーマンがイケメン二人に電車内で痴漢をされるところから始まります。

そこから攻め二人のテクニックに、体は溺れていくのに心がついていかない、他人にけがされる恥ずかしさにも、体が反応してしまう・・・そんな受けの葛藤と数々の変態プレイが詰まった1冊です。

こちらはいわゆるジャケ買いといいますか、表紙に惹かれて購入したのですが、朝南かつみ先生がイラストを担当している貴重な作品でもあります。

ぜひ、電子書籍ではなくあなた自身のお手にとって、朝南先生のイラストを体感してほしいです。

 

以上、ド変態なBL作品の紹介でした。決して性癖暴露の記事ではありません。