読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴミ箱ぐらし!

ベッドの横のゴミ箱の中で、ナニカに使われたティッシュの残骸と共に暮らす女のひとりごと。

不倫女の自慢話

つい先週まで放送されていたドラマ「東京タラレバ娘」ご存知ですか?

私はツイッターでこの作品に出会い、東京遠征中のマンガ喫茶で原作漫画を読んだのは良い思い出です。

まるで10年後の私を見ているようで、今の私を見ているようで、苦しいと同時にすごく共感できたのもまた事実です。

主人公の3人組は、すてきな結婚相手を探して、婚活してみたり、身近な先輩と付き合ってみたり、元彼のセカンド女やってたり、既婚者と不倫してたり。

 

みなさんの周りにもいませんか?

彼氏、彼女ができた途端にツーショット写真や匂わせメッセージばかりをSNSに投稿する人。セフレ関係や不倫関係になったことを「ホント無理」と言いながら語りつくしている人。

基本的に、SNSは自分の好きなように使う場なので別にいいのだけど、どうも節々から、みんなにこんな不幸な自分を知って欲しいという気持ちが見え隠れしていて、

また悲劇のヒロインかよ!!!!と、私は思ってしまうわけです。

更に、それを愚痴アカウントではなく本アカウントでわざわざ投稿している人は最高にイタい。

不倫やセフレは世間的に良い関係ではないことを誰もがわかっている上で、悪いことをしている自分が可愛くてみんなに悪いことしてる自慢したいんですよね!?万引きしてる中学生ヤンキーかよ!?

そんな自慢されても、「じゃあやめたら?」としか思えないのですが、私は性格が悪いんですかね・・・。女心としては、「そっか~、大変なんだね」って言ってあげるのがいいのはわかる。

ただ、不倫女やセカンド女の結末は、本命になれずに別れるだけの運命なんです。一生土曜日の女なんです。日曜日の女にはなれないんです。(参考文献:シド)

不幸自慢、悲劇のヒロインぶりたいだけの為に不倫、セフレ関係になって、自慢したがゆえにこうやって、正直ウザイ、と思われているのって、何にも得にならないのに。

本気で悩んでいて、本気でなんとかしたいと思っているなら相談に乗るけど、本気で悩んでないよね?

現実を知って、本気で好きで、お互い承知の上で覚悟もあって、訴えられても傷ついてもいいって言うんだったら勝手にしろって思います。私がしったこっちゃないし。

でも、本気で好きでもないしただ友達に自慢したいだけの関係なら、今すぐやめてください。

不倫・セフレ自慢に限らず、悲劇のヒロインの相手はもう疲れました!

 

地味に泣けるBLの話を読んでくれている方がいたみたいでうれしいです。

ひたすらにオススメのBL本語る記事とか書こうかな笑笑