ブログの更新がない理由

お久しぶりです。

先月末からブログ更新してなかったのですが、のっぴきならない事情がありまして・・・。

 

f:id:hatimitu0126:20180218011605p:plain

 

ご覧の通り新大陸でハンター業を始めてました。笑

そりゃあもう、古龍渡りの謎を解いたり、ガジャブーと仲良くなったり、モンスターの角折ったり、忙しいったらありゃしないのです。

 

基本的にゲームは好きで、モンハンシリーズは過去にMHP3とクロスをやってたのですが、P3は一緒にやる友達がいない上に村クエをクリアできず、クロスは手伝ってもらいながらでも下位がやっとで・・・。

そんな私ですが、今回ワールドの発売の為にPS4を買い、懲りもせずハンターをやっています。笑

 

現在のハンターランクは43、メイン武器は弓と双剣でございます。

ゲーム下手で有名な私が!今は簡単な上位モンスターならソロで狩れるくらいにまで成長しました。

今作は救難信号があるおかげで、へっぽこソロハンターでもマルチがやりやすくてありがたいです。

 

f:id:hatimitu0126:20180218011637p:plain

 

好きなキャラはフワフワクイナ。

昨日合計2時間くらいリセマラガチャを繰り返して、やっと見つけました・・・。

 

おそらくこのブログを見ていただいている方は、こういうがっつりなゲームをやる方はあんまりいないんじゃないかなぁとは思ってます。

タイの推しくんも割とゲーマーで、しかもFPS系が好きでゲーミングPC揃えちゃうタイプの。

モンハンもタイ版があればいいのにな~あったらやってくれるかな~と妄想しながら、オトモのアイルーにこぷたーと名付けました。

 

日々こんな感じでのんびりハンターライフを送っています。

ということでブログの更新も気が向くままにやっていきますので、よろしくお願いします!

2moonsシーズン2に関するお知らせ

ドラマ「2moons the series」の提供を行っているMotive Village社から、シーズン2についてお知らせが出ました。

私も英語訳をさらにざっくり訳しただけなのですが、どうやら新たなビジネスパートナーを探して話し合いの最中だということと、2moonsの権利はCCDM社が所有しているので、DVDなどに関するお問い合わせはファンページへ、ということが書かれていました。

 

そもそも2moonsは、昨年シーズン1の提供を行っていた会社がパートナー契約を解除しています。

そのため新たな提供元を探すとのことでした。

そして、1月31日現在はまだそのパートナーが正式決定できていないようです。

 

ただ、ちゃんと2moonsを続行するという意思の確認ができただけでもありがたいですね。

昨年、役者の続投も公式より発表されていますので、あとは無事に提供が決まりシーズン2の製作が開始されることを祈るばかりです。

 

※追記

 

2moonsのプロデューサーの方からもコメントがありました。

ドラマ化というプロジェクトを賛否両論受けながらも2年かけて成功させ、またこれからシーズン2も同じように実現に向けて活動を続けていくようです。

私には何もできないけど、ファンとしてただ待ち続けます。

タイBL「2moons」のメンバーも来日!?!?

まさか、今日1日で2回もこんなに嬉しいブログを更新することになるなんて、夢にも思っていませんでした。

SBFIVEのBasくんKimmonくんCopterくんTaeくんTeeくん日本へいらっしゃるようです。

SBFIVEってなんぞや?という方はこのへんをご覧ください↓

で、SOLARBOYSPROJECTってなに? - ゴミ箱ぐらし!

SBFIVE&Fansterアプリの情報まとめ - ゴミ箱ぐらし!

 

 

www.instagram.com

 

JaneanさんのインスタグラムよりSBFIVEのかわいい写真とともに、「Countdown to c u in Japan and Indonesia on March. 」との更新が・・・!

略語が使われていますが、「see you in Japan」と確かに書いてあります。

3月みたいですね。

おそらくSBFIVEのイベントなのではないかと思います。

カウントダウンとのことで、日程や詳細などの発表はまだお預けです。

※追記 発表はやかったー!

 

SB5ASIATOUR 1st fanmeet in Tokyo

日程 3月10日

時間 16:00~レジスター(おそらく予約確認)

   16:30~開場

   17:00~開演

   20:00~終演予定

場所 オルタナティブシアター(有楽町2丁目5番1号 有楽町マリオン 別館 7F)

特典 ①メンバー全員とハイタッチ

   ②メンバー全員のサイン入り写真

   ③ギフトバッグ

 

ちなみに、既に予約終了しているのですが、11日には1日ファン旅行があります。(うっかり入金してしまったので私は行ってきます♡)

そのため帰国はおそらく12日になるのではないでしょうか。

フライト情報はまだ出ていませんが、お迎え・お見送りを考えている方は余裕を持ってご予定の確認を!

ファンミは値段が高くて行けないという方も、お迎え・お見送りは無料ですので。笑

 

追記

チケット予約受付中です。

一次受付の段階で300名弱の予約があったみたいです。

先着ですので、行きたい方はお早めに予約してくださいね。

こちら予約ページです。

REGISTER SOLARBOYSPROJECT ASIA TOUR SBFIVE 1st MEET IN TOKYO

私は一通り手続きが済みましたので、もし何かわからないこと・不安な点があればツイッター(@mppmei)のDMで聞いていただければお答えします。

 

以下、私の心の叫び。

 

とにかく驚きすぎて、思考能力手放しました・・・。

現在1月25日の22時なのですが、実は私、あと2時間後に誕生日なんです。

朝起きてSOTUSの来日情報見てびっくりして、昼間はお友達にランチに連れて行ってもらい、おうち帰ってきたら今度はSBFIVEの来日情報って、こんな幸せな1日ありますか?

オタクにとって一番嬉しい誕生日プレゼントを貰った気分です。

 

そしてささやかながら大きな今年の目標は「Copterくんに会うこと」だったんです。笑

なんともオタクらしい目標だけど、私にとっては遠距離恋愛さながらの熱の籠りようだったんです!!

それが、早くも3月に叶ってしまうかもしれないなんて、贅沢すぎませんか・・・?

1st fanmeetってことは、今回のツアーが盛り上がれば2nd fanmeetもあるって期待して良いですか・・・?

 

まあそんな私情はさておき、とにかく5人に会えるのが嬉しくて嬉しくて、でも実感がわきません。

本当はGodさんにも会いたいのがファンみんなの気持ちだけれど、そこはお仕事だし仕方ないですよね。

突然Godさんも一緒に来るよ!って発表されないかなぁと淡い期待だけは捨てないでおきます。笑

 

タイBL「SOTUS」のメンバーが来日!?

現在絶賛放送中の「SOTUS S the series」にて、Arthit役のKristくん、Kongpob役のSingtoくん、M役のNewくん、Bright役のOffくん日本へいらっしゃるようです。

しかも私の地元・北海道へ!

とはいっても、どうやら普通の遠征くらい遠そうですが。笑

 

www.instagram.com

 

この企業のCM、SOTUSの1期で流れてましたよね、雪景色のやつ!

北海道って言ってる!小樽って言ってる!って嬉しくなって10回くらい見ました。笑

 

Kongpob役のSingtoくんは学業のため来られないようです。残念・・・。

追記・発表から1日経って、なぜかSingtoくんも来ることになってました。笑

日本でKSカップル2人そろっているところが見れるなんて胸熱ですよね・・・。

 

詳細に関しましてはまだ出ていませんので、後日お知らせいたします。

が、どうやら来月ではないか?とのことです。

めったにない機会ですので、来月のお仕事やその他のご予定の確認を忘れずに!

KristSingtoJPFCさんのツイッターアカウント(@KristSingto_JFC)で詳細のお知らせをしていただけるようなので、要チェックです。

 

短いですが、待ち合わせの時間が1時間後に迫っているので、とりあえずの更新としてあげておきますね。笑

のちほど追記するかもしれません・・・笑

 

では、詳細をお楽しみに!

【ネタバレ有】本編短いかよ!純情ロマンチカ 22巻

新刊出てたの知りませんでした、知った翌日にアニメイトへ走りました。笑

もちろん限定版です。

感想も入れつつほぼネタバレ記事です。

 

 「純情ロマンチカ 第22巻 ドラマCD付き限定版」/ 中村春菊

 

☆本編

全体的な内容は、純情ミックスとして、ウサギ兄の昔の話、美咲兄の子育て奮闘記(自分の子供じゃなくて、美咲の方ね。笑)、ウサギさんの幼いころの写真の話などが収録されています。

本編は、美咲兄の妻・真奈美にウサギさんとの関係を勘付かれ、美咲はパニックを起こしてしまいました。

純情ミックスはまぁBL的には特筆することはないかな。

過去の話がメインなので、今までの話の補足とか、キャラをより深く知れるとか、そういった点での面白さはありました。

 

そして今回の本編。

まず本編の収録が2話分+書きおろしのみって、ちょっと寂しいですよね・・・。

2話しか入ってないので全然進んでないのですが、2人にとってはかなり重要なお話でした。

観覧車での告白以前はいつまでも頑なに気持ちを認めようとしない美咲に、ウサギさんよりも読者が煮え切らず、マンネリ化しすぎて微妙・・・な感じになっていましたが、今回の巻は美咲のウサギさんに対する「好き」がいっぱい伝わってきて、短いながらもかわいくて満足な内容でした。

 

美咲兄・孝浩の子供・真浩くんの希望(&ウサギさんの独断?)によって美咲とウサギさんも孝浩一家と一緒に水族館に行くことになったものの、仕事の都合でウサギさんは行くことができず、美咲が一人で行くことに。

そこで真奈美とクリスマスの話になり、ウサギさんとのクリスマス遍歴を楽しそうにおしゃべりする美咲は「恋人みたい」と突っ込まれ、思わず動揺。笑

そりゃ焦りますよね。

なんとか苦し紛れに誤魔化すものの、家に帰ってからウサギさんが離れて行ってしまう夢を見てうなされるくらいにはショックだったみたいです。

お仕事から帰宅したウサギさんは、そんな美咲に「お前は俺と一緒にいなければならない」といつも通りの強引ながらも一途な言葉をかけてあげるんです。

そう言うのはわかっているけど、ウサギさんのまっすぐさに安心するのは美咲だけじゃなくて、読者も一緒なのではないでしょうか。笑

「ウサギさんのことばっかり話してた」「隣にウサギさんがいないことが違和感で、寂しかった」と、ひたすらにウサギさんのことを考え続ける美咲も、かわいすぎます。

 

そして後日、真浩へのプレゼントを届けに孝浩一家の家へ行った美咲は、孝浩から春からの新居の話をされるのです。

前々からそんな話は出ていましたが、大学4年生のクリスマス時期ということで、そういう話にもなりますよね。

当然ウサギさんと一緒にいたい美咲は「まだ早いんじゃない?」とか「ウサギさんは一人で何もできないから」とか、言い訳を見つけて話を終わらせようとするも、責任感の強い兄は「お前は社会人になるんだぞ」と厳しい口調で語り、譲りません。

もちろん美咲にも、ウサギさんと一緒にいたいという大事な譲れない理由があるのに、それを伝えられないもどかしさから「何も知らない癖に!」と大声を出してしまいます。

頑張って育てた弟に立派に自立して社会人として歩み始めてほしい兄と、そんな兄の気持ちはわかりながらもウサギさんと離れたくない気持ちが勝ってしまう弟。

どっちの気持ちもわかるだけに、せつないシーンでした。

その場は真奈美が2人を宥め、買い物に行くという真奈美と家に帰る美咲は一緒に家を出て、美咲のフォローをしてあげる良いお姉ちゃんです。

しかし、その真奈美に「もしかして、宇佐美さんと付き合ってるの?」とド直球ストレートな質問をされた美咲、爆走帰宅!笑

家に帰っても動揺が収まらない美咲は「覚悟は出来てるつもりだったけど、全然できてなかった」とウサギさんに気持ちをぶつけます。

ほんわかBL世界につかりっぱなしだと忘れそうになりますが、身内へのカミングアウトは大問題なんですよね。

兄や真奈美を信頼してないわけではないけど、問題が問題なだけに気が動転して不安が隠せない美咲を、ウサギさんは「何があってもお前の傍にいる」とやっぱりまっすぐに包みこんであげます。

そしてまずは真奈美と話をする決意を固める美咲。次巻は、カミングアウト問題がメインになってくるのでしょうか。

かなり重い話になるような感じはありますが、2人がどう乗り越えていくのか楽しみです。

次はもっと本編を収録してくれたらうれしいなぁ。笑

 

☆ドラマCD

約30分くらいで、各カップルが収録されています!豪華すぎる!豪華すぎる!

内容は21巻の純情ミックス・お誕生日シリーズのCD化でした。

やっぱり漫画で読むのと声で聴くのはまた違いますね。

あと、21巻読み返してなくて内容9割忘れていたので、新鮮な気持ちで聴けました。

そして、最後に収録されているエンディングだけでも、限定版を買う価値があります。

当時と変わらないキャストさんたちの愛が籠ったCDでした!

 

本編が短すぎる以外は、本の内容もドラマCDも大満足です。

次の巻ものんびり楽しみに待ちたいと思います。

2moons関連楽曲で再生リストを作ろう

あけおめ!2018年もよろしくお願いいたします。

 

 

私は結構な確率で歩きながら2moons楽曲聴いてます。

真っ白な札幌の景色も、タイランドに・・・見えませんが。

ということで、とりあえずの曲名リストです。

どこで使われたどんな曲?とかそういう詳細も知りたい方は更に下へどうぞ!

 

Youtubeの再生リスト → 2Moons関連楽曲 - YouTube

・แค่ได้เป็นคนสุดท้ายที่เธอคิดถึง / PAUSE

・นับหนึ่งกันไหม / PCHY 

・12345 I LOVE YOU / The Bottom Blues 

・อีกครั้ง...ได้ไหม? / Meme

・อยากรู้...แต่ไม่อยากถาม / Calories Blah Blah

・คนธรรมดา / CHIN

・ได้พบเธอ / PCHY

・ฉันต้องคู่กับเธอ / Room39

・เป็นทุกอย่าง / Room39

・WHENEVER / SBFIVE

・ใช่หรือเปล่า / TAETEE

・คนที่ใช่ ไม่ต้องเปลี่ยนอะไรก็ใช่อยู่ดี / Bas

 

はい、次から曲の説明です。

 

1.แค่ได้เป็นคนสุดท้ายที่เธอคิดถึง / PAUSE

แค่ได้เป็นคนสุดท้ายที่เธอคิดถึง - PAUSE [Official MV] - YouTube

オープニング曲です。

タイトルなっが!

あなたの最後の人になりたい。でも遠くにある星に届かないとわかっているから、星の下にいられるだけで幸せって感じの曲です。

大丈夫、手を伸ばせば星に手が届くよ(TRUMP)

 

2.นับหนึ่งกันไหม / PCHY 

นับหนึ่งกันไหม - PCHY | Ost.2Moons The Series | OFFICIAL LYRICS VIDEO - YouTube

エンディング曲です。

ファンミでもよく歌われていて、タイ国外だろうが容赦なく客席にマイクが向けられています。笑

せめてサビだけでも覚えたい!という方は、ひたすらBGMにしていればなんとなく雰囲気を覚えられます。

私はスペシャルエピソードの6人で歌ってる映像が好き。→ [CUT] Special Ep เด็กเดือนร้องสด - 'นับหนึ่งกันไหม' - YouTube

 

3.12345 I LOVE YOU / The Bottom Blues 

THE BOTTOM BLUES - MV. 12345 I LOVE YOU - YouTube

MoonコンテストでYoとMingが踊っている曲です。

初めて聴いたあの日以降、耳から離れません。

Every Day & Night I LOVE YOU ♡

 

4.อีกครั้ง...ได้ไหม? / Meme

Meme - อีกครั้ง...ได้ไหม? [Official Lyrics Video] Ost.เดือนเกี้ยวเดือน - YouTube

7話のエンディング曲です。

Pleng役のMemeちゃん(ちなみに読みはミミィちゃん)が歌っています。

歌詞ちゃんと翻訳してないですけど、もう一度やり直そうってニュアンスです。

7話のPhaYoは喧嘩シーンで終わるので、ぴったりな曲ですね。

 

5.อยากรู้...แต่ไม่อยากถาม / Calories Blah Blah

อยากรู้...แต่ไม่อยากถาม - Calories Blah Blah【OFFICIAL MV】 - YouTube

7話、8話の挿入歌です。

海辺での喧嘩シーンで「僕を想ってくれてる?僕を見てくれてる?」って感じのサビが流れるんです。

「でも、聞きたくない(真実を知りたくない)」で終わるサビがそのままYoの気持ち。

 

6.คนธรรมดา / CHIN

CHIN คนธรรมดา - YouTube

11話、Yoがコンテストで歌っている曲です。

まだ恋人じゃないのにYoがPhaに向けて「傍にいられるだけで幸せ」なんて公開告白をする男気溢れる曲です(?)

 

↑ここまでドラマ内の曲↑

↓ここから番外編↓

 

7.ได้พบเธอ / PCHY

ได้พบเธอ - Pchy (OFFICIAL AUDIO) - YouTube

ファンミでおなじみ、GodBasソングです。

2番で「แสงจันทร์(サングチャン…?)」、日本語にすると「月明かり」という歌詞が出てきます。

もう時間なんて止まっちゃえばいいのに!とお互い溺愛しあっているPhaYoのかわいさが伝わってくる曲です。

 

8.ฉันต้องคู่กับเธอ / Room39

Room39 : ฉันต้องคู่กับเธอ [Official Audio] - YouTube

ファンミでおなじみ、KimCopソングです。

たとえば映画館とポップコーンみたいに、対になっているような2人ではないけど、僕の隣にいるのはあなただけ。そんなMingKitにぴったりの曲です。

余談ですけど、この曲聴くと「ふたりはNS」思い出すんですよね・・・。

 

9.เป็นทุกอย่าง / Room39

Room39 - เป็นทุกอย่าง [Official MV] - YouTube

ファンミでおなじみ、TaeTeeソングです。

めちゃめちゃForthって感じなんですよこの曲!(伝わらない)

ドラマではForthBeamがまだ進んでないのでどこまで言っていいのか・・・とにかく好きな子に優しくお世話焼きなForthが目に浮かぶ歌詞なんです。

 

10.WHENEVER / SBFIVE

SBFIVE - WHENEVER [Official Lyrics Video] - YouTube

Godさん以外の5人が歌うオリジナルソングです。

こちらは、僕達が恋しくなったり落ち込んだ時は、この曲を聴いて一緒に歌ってね、という曲です。

とっても雪が似合います。

 

11.ใช่หรือเปล่า / TAE TEE

ใช่หรือเปล่า - TAE TEE (OFFICIAL MV) - YouTube

TaeTeeのオフィシャルMVです(!?)

歌詞解析してないんですが、とにかく5分半にわたってTaeTeeのイメージ映像を見せつけられます。

公式からイメソンが出るという意味不明な事態ですが、いつでも耳元でTaeTeeをお楽しみいただけます。

 

12.คนที่ใช่ ไม่ต้องเปลี่ยนอะไรก็ใช่อยู่ดี / Bas

คนที่ใช่ ไม่ต้องเปลี่ยนอะไรก็ใช่อยู่ดี - บาส-สุรเดช [ Official Audio ] - YouTube

BasくんがACNOC社の宣伝で出したソロ曲です。

これも歌詞解析するパワーがなかったので、気になる方はこちらを参考に翻訳かけてみてください。

 

お気に入りの曲を選抜するも良し、片っ端から聴くも良し、お好きな調理方法でお召し上がりください。

2017年を振り返りつつ締める

まずはブログを読んでいただいているあなたさま、ありがとうございます。

実はこのブログもすでに1周年を迎えていました。

 

振り返りといってもこのブログを見れば私の1年はだいたいわかりますが。笑

今年はまず学生を卒業して半ニートになりました。

くれぐれもこうはならないように!

 

ALLOUT!!

原作を買うほどアニメにはまったのはかなり久しぶりでした。

スポーツに微塵も興味がなく、やるのも見るのも苦手な私がラグビーに興味を持つという奇跡が起きたんです。

私にとってはものすごい変化でした。

最近札幌ヨドバシでAO!!グッズがすべて100円に値引きされています。つらいです。

 

タイBL

2017年の半分はタイに捧げました。笑

まさかこんなにハマるなんて・・・。

ここでの奇跡は、一生海外なんて行かなくていいと思っていたくらい外国に興味がなかった私が、まさかのタイ語を勉強し始めたことです。

タイの風習や国柄を知るのも楽しいし、タイ以外の国のことを知るのも楽しいです。

一番の思い出はTaeくんに会えたこと、来年はCopterくんに会いたいです。

 

グランギニョル

大好きな「TRUMP」シリーズ待望の最新作でした。

やっぱり生で見る舞台が好きだなぁと思うと同時に、こんなに観終わったあとに絶望する舞台なんて他にはないと再確認させられました。

今もDVDが届いて、絶賛繭期まっただ中です。

シリーズ作品が増えるごとに色を変える「TRUMP」が今年も大好きでした。

 

 

私の2017年、こんな感じで、今まででは考えられないような興味を持って新しい挑戦があった1年でした。

来年は一体どんな変化が起きるのか楽しみです。

何より、2moonsシーズン2が楽しみで、楽しみで、早く2018年を迎えたいですね!!!

 

では、今年1年ありがとうございました!

来年もよろしくお願いいたします。