【ネタバレ有】本編短いかよ!純情ロマンチカ 22巻

新刊出てたの知りませんでした、知った翌日にアニメイトへ走りました。笑

もちろん限定版です。

感想も入れつつほぼネタバレ記事です。

 

 「純情ロマンチカ 第22巻 ドラマCD付き限定版」/ 中村春菊

 

☆本編

全体的な内容は、純情ミックスとして、ウサギ兄の昔の話、美咲兄の子育て奮闘記(自分の子供じゃなくて、美咲の方ね。笑)、ウサギさんの幼いころの写真の話などが収録されています。

本編は、美咲兄の妻・真奈美にウサギさんとの関係を勘付かれ、美咲はパニックを起こしてしまいました。

純情ミックスはまぁBL的には特筆することはないかな。

過去の話がメインなので、今までの話の補足とか、キャラをより深く知れるとか、そういった点での面白さはありました。

 

そして今回の本編。

まず本編の収録が2話分+書きおろしのみって、ちょっと寂しいですよね・・・。

2話しか入ってないので全然進んでないのですが、2人にとってはかなり重要なお話でした。

観覧車での告白以前はいつまでも頑なに気持ちを認めようとしない美咲に、ウサギさんよりも読者が煮え切らず、マンネリ化しすぎて微妙・・・な感じになっていましたが、今回の巻は美咲のウサギさんに対する「好き」がいっぱい伝わってきて、短いながらもかわいくて満足な内容でした。

 

美咲兄・孝浩の子供・真浩くんの希望(&ウサギさんの独断?)によって美咲とウサギさんも孝浩一家と一緒に水族館に行くことになったものの、仕事の都合でウサギさんは行くことができず、美咲が一人で行くことに。

そこで真奈美とクリスマスの話になり、ウサギさんとのクリスマス遍歴を楽しそうにおしゃべりする美咲は「恋人みたい」と突っ込まれ、思わず動揺。笑

そりゃ焦りますよね。

なんとか苦し紛れに誤魔化すものの、家に帰ってからウサギさんが離れて行ってしまう夢を見てうなされるくらいにはショックだったみたいです。

お仕事から帰宅したウサギさんは、そんな美咲に「お前は俺と一緒にいなければならない」といつも通りの強引ながらも一途な言葉をかけてあげるんです。

そう言うのはわかっているけど、ウサギさんのまっすぐさに安心するのは美咲だけじゃなくて、読者も一緒なのではないでしょうか。笑

「ウサギさんのことばっかり話してた」「隣にウサギさんがいないことが違和感で、寂しかった」と、ひたすらにウサギさんのことを考え続ける美咲も、かわいすぎます。

 

そして後日、真浩へのプレゼントを届けに孝浩一家の家へ行った美咲は、孝浩から春からの新居の話をされるのです。

前々からそんな話は出ていましたが、大学4年生のクリスマス時期ということで、そういう話にもなりますよね。

当然ウサギさんと一緒にいたい美咲は「まだ早いんじゃない?」とか「ウサギさんは一人で何もできないから」とか、言い訳を見つけて話を終わらせようとするも、責任感の強い兄は「お前は社会人になるんだぞ」と厳しい口調で語り、譲りません。

もちろん美咲にも、ウサギさんと一緒にいたいという大事な譲れない理由があるのに、それを伝えられないもどかしさから「何も知らない癖に!」と大声を出してしまいます。

頑張って育てた弟に立派に自立して社会人として歩み始めてほしい兄と、そんな兄の気持ちはわかりながらもウサギさんと離れたくない気持ちが勝ってしまう弟。

どっちの気持ちもわかるだけに、せつないシーンでした。

その場は真奈美が2人を宥め、買い物に行くという真奈美と家に帰る美咲は一緒に家を出て、美咲のフォローをしてあげる良いお姉ちゃんです。

しかし、その真奈美に「もしかして、宇佐美さんと付き合ってるの?」とド直球ストレートな質問をされた美咲、爆走帰宅!笑

家に帰っても動揺が収まらない美咲は「覚悟は出来てるつもりだったけど、全然できてなかった」とウサギさんに気持ちをぶつけます。

ほんわかBL世界につかりっぱなしだと忘れそうになりますが、身内へのカミングアウトは大問題なんですよね。

兄や真奈美を信頼してないわけではないけど、問題が問題なだけに気が動転して不安が隠せない美咲を、ウサギさんは「何があってもお前の傍にいる」とやっぱりまっすぐに包みこんであげます。

そしてまずは真奈美と話をする決意を固める美咲。次巻は、カミングアウト問題がメインになってくるのでしょうか。

かなり重い話になるような感じはありますが、2人がどう乗り越えていくのか楽しみです。

次はもっと本編を収録してくれたらうれしいなぁ。笑

 

☆ドラマCD

約30分くらいで、各カップルが収録されています!豪華すぎる!豪華すぎる!

内容は21巻の純情ミックス・お誕生日シリーズのCD化でした。

やっぱり漫画で読むのと声で聴くのはまた違いますね。

あと、21巻読み返してなくて内容9割忘れていたので、新鮮な気持ちで聴けました。

そして、最後に収録されているエンディングだけでも、限定版を買う価値があります。

当時と変わらないキャストさんたちの愛が籠ったCDでした!

 

本編が短すぎる以外は、本の内容もドラマCDも大満足です。

次の巻ものんびり楽しみに待ちたいと思います。

2moons関連楽曲で再生リストを作ろう

あけおめ!2018年もよろしくお願いいたします。

 

f:id:hatimitu0126:20180108145605p:plain

 

私は結構な確率で歩きながら2moons楽曲聴いてます。

真っ白な札幌の景色も、タイランドに・・・見えませんが。

ということで、とりあえずの曲名リストです。

どこで使われたどんな曲?とかそういう詳細も知りたい方は更に下へどうぞ!

 

Youtubeの再生リスト → 2Moons関連楽曲 - YouTube

・แค่ได้เป็นคนสุดท้ายที่เธอคิดถึง / PAUSE

・นับหนึ่งกันไหม / PCHY 

・12345 I LOVE YOU / The Bottom Blues 

・อีกครั้ง...ได้ไหม? / Meme

・อยากรู้...แต่ไม่อยากถาม / Calories Blah Blah

・คนธรรมดา / CHIN

・ได้พบเธอ / PCHY

・ฉันต้องคู่กับเธอ / Room39

・เป็นทุกอย่าง / Room39

・WHENEVER / SBFIVE

・ใช่หรือเปล่า / TAETEE

・คนที่ใช่ ไม่ต้องเปลี่ยนอะไรก็ใช่อยู่ดี / Bas

 

はい、次から曲の説明です。

 

1.แค่ได้เป็นคนสุดท้ายที่เธอคิดถึง / PAUSE

แค่ได้เป็นคนสุดท้ายที่เธอคิดถึง - PAUSE [Official MV] - YouTube

オープニング曲です。

タイトルなっが!

あなたの最後の人になりたい。でも遠くにある星に届かないとわかっているから、星の下にいられるだけで幸せって感じの曲です。

大丈夫、手を伸ばせば星に手が届くよ(TRUMP)

 

2.นับหนึ่งกันไหม / PCHY 

นับหนึ่งกันไหม - PCHY | Ost.2Moons The Series | OFFICIAL LYRICS VIDEO - YouTube

エンディング曲です。

ファンミでもよく歌われていて、タイ国外だろうが容赦なく客席にマイクが向けられています。笑

せめてサビだけでも覚えたい!という方は、ひたすらBGMにしていればなんとなく雰囲気を覚えられます。

私はスペシャルエピソードの6人で歌ってる映像が好き。→ [CUT] Special Ep เด็กเดือนร้องสด - 'นับหนึ่งกันไหม' - YouTube

 

3.12345 I LOVE YOU / The Bottom Blues 

THE BOTTOM BLUES - MV. 12345 I LOVE YOU - YouTube

MoonコンテストでYoとMingが踊っている曲です。

初めて聴いたあの日以降、耳から離れません。

Every Day & Night I LOVE YOU ♡

 

4.อีกครั้ง...ได้ไหม? / Meme

Meme - อีกครั้ง...ได้ไหม? [Official Lyrics Video] Ost.เดือนเกี้ยวเดือน - YouTube

7話のエンディング曲です。

Pleng役のMemeちゃん(ちなみに読みはミミィちゃん)が歌っています。

歌詞ちゃんと翻訳してないですけど、もう一度やり直そうってニュアンスです。

7話のPhaYoは喧嘩シーンで終わるので、ぴったりな曲ですね。

 

5.อยากรู้...แต่ไม่อยากถาม / Calories Blah Blah

อยากรู้...แต่ไม่อยากถาม - Calories Blah Blah【OFFICIAL MV】 - YouTube

7話、8話の挿入歌です。

海辺での喧嘩シーンで「僕を想ってくれてる?僕を見てくれてる?」って感じのサビが流れるんです。

「でも、聞きたくない(真実を知りたくない)」で終わるサビがそのままYoの気持ち。

 

6.คนธรรมดา / CHIN

CHIN คนธรรมดา - YouTube

11話、Yoがコンテストで歌っている曲です。

まだ恋人じゃないのにYoがPhaに向けて「傍にいられるだけで幸せ」なんて公開告白をする男気溢れる曲です(?)

 

↑ここまでドラマ内の曲↑

↓ここから番外編↓

 

7.ได้พบเธอ / PCHY

ได้พบเธอ - Pchy (OFFICIAL AUDIO) - YouTube

ファンミでおなじみ、GodBasソングです。

2番で「แสงจันทร์(サングチャン…?)」、日本語にすると「月明かり」という歌詞が出てきます。

もう時間なんて止まっちゃえばいいのに!とお互い溺愛しあっているPhaYoのかわいさが伝わってくる曲です。

 

8.ฉันต้องคู่กับเธอ / Room39

Room39 : ฉันต้องคู่กับเธอ [Official Audio] - YouTube

ファンミでおなじみ、KimCopソングです。

たとえば映画館とポップコーンみたいに、対になっているような2人ではないけど、僕の隣にいるのはあなただけ。そんなMingKitにぴったりの曲です。

余談ですけど、この曲聴くと「ふたりはNS」思い出すんですよね・・・。

 

9.เป็นทุกอย่าง / Room39

Room39 - เป็นทุกอย่าง [Official MV] - YouTube

ファンミでおなじみ、TaeTeeソングです。

めちゃめちゃForthって感じなんですよこの曲!(伝わらない)

ドラマではForthBeamがまだ進んでないのでどこまで言っていいのか・・・とにかく好きな子に優しくお世話焼きなForthが目に浮かぶ歌詞なんです。

 

10.WHENEVER / SBFIVE

SBFIVE - WHENEVER [Official Lyrics Video] - YouTube

Godさん以外の5人が歌うオリジナルソングです。

こちらは、僕達が恋しくなったり落ち込んだ時は、この曲を聴いて一緒に歌ってね、という曲です。

とっても雪が似合います。

 

11.ใช่หรือเปล่า / TAE TEE

ใช่หรือเปล่า - TAE TEE (OFFICIAL MV) - YouTube

TaeTeeのオフィシャルMVです(!?)

歌詞解析してないんですが、とにかく5分半にわたってTaeTeeのイメージ映像を見せつけられます。

公式からイメソンが出るという意味不明な事態ですが、いつでも耳元でTaeTeeをお楽しみいただけます。

 

12.คนที่ใช่ ไม่ต้องเปลี่ยนอะไรก็ใช่อยู่ดี / Bas

คนที่ใช่ ไม่ต้องเปลี่ยนอะไรก็ใช่อยู่ดี - บาส-สุรเดช [ Official Audio ] - YouTube

BasくんがACNOC社の宣伝で出したソロ曲です。

これも歌詞解析するパワーがなかったので、気になる方はこちらを参考に翻訳かけてみてください。

 

お気に入りの曲を選抜するも良し、片っ端から聴くも良し、お好きな調理方法でお召し上がりください。

2017年を振り返りつつ締める

まずはブログを読んでいただいているあなたさま、ありがとうございます。

実はこのブログもすでに1周年を迎えていました。

 

振り返りといってもこのブログを見れば私の1年はだいたいわかりますが。笑

今年はまず学生を卒業して半ニートになりました。

くれぐれもこうはならないように!

 

ALLOUT!!

原作を買うほどアニメにはまったのはかなり久しぶりでした。

スポーツに微塵も興味がなく、やるのも見るのも苦手な私がラグビーに興味を持つという奇跡が起きたんです。

私にとってはものすごい変化でした。

最近札幌ヨドバシでAO!!グッズがすべて100円に値引きされています。つらいです。

 

タイBL

2017年の半分はタイに捧げました。笑

まさかこんなにハマるなんて・・・。

ここでの奇跡は、一生海外なんて行かなくていいと思っていたくらい外国に興味がなかった私が、まさかのタイ語を勉強し始めたことです。

タイの風習や国柄を知るのも楽しいし、タイ以外の国のことを知るのも楽しいです。

一番の思い出はTaeくんに会えたこと、来年はCopterくんに会いたいです。

 

グランギニョル

大好きな「TRUMP」シリーズ待望の最新作でした。

やっぱり生で見る舞台が好きだなぁと思うと同時に、こんなに観終わったあとに絶望する舞台なんて他にはないと再確認させられました。

今もDVDが届いて、絶賛繭期まっただ中です。

シリーズ作品が増えるごとに色を変える「TRUMP」が今年も大好きでした。

 

 

私の2017年、こんな感じで、今まででは考えられないような興味を持って新しい挑戦があった1年でした。

来年は一体どんな変化が起きるのか楽しみです。

何より、2moonsシーズン2が楽しみで、楽しみで、早く2018年を迎えたいですね!!!

 

では、今年1年ありがとうございました!

来年もよろしくお願いいたします。

 

 

SBFIVEの曲、日本から買えるの?

前回のブログはこちら!

hatimitu0126.hatenablog.com

 

各サイトにてSBFIVEの「WHENEVER」配信が始まりました!

日本からは買えるの?ということで、各サイトを巡ってみました。

 

Youtube

www.youtube.com

Fansterにて公開されたものと同じ動画です。

おそらくMVも配信されるかと思います。

 

itunes

Whenever (Remixes) - EP by SBFIVE on Apple Music

Applemusic(月額制の聴き放題サービス)にて配信されています。

しかし、日本のストアでは聴くことができません。

f:id:hatimitu0126:20171224235030j:plain

どうやらタイのストアに変更すると聴けるようです。

私はApplemusicを使ったことがないので詳しくはわかりませんが、おそらく登録すれば聴けると思います。

無料期間もあるみたいなので、そのうち試してみます。

 

Spotify

Whenever by SBFIVE on Spotify

残念ながら、日本からは再生できないようです。

f:id:hatimitu0126:20171224235504j:plain

 

・JOOX

そもそもアプリがダウンロードできませんでした。

~完~

 

ということで、4曲すべて聴きたい方はApplemusicをお試しください。(聴けるとは言っていない)

  

SBFIVE&Fansterアプリの情報まとめ

SBFIVE(Bas・Kimmon・Copter・Tae・Tee)の情報が色々出てきましたのでここらでまとめておきます。

SOLARBOYSからの派生ユニットで、もはやアイドルですね。

今後も歌をメインに活動していくのかな?

D-BOYSからの派生ユニット、D☆DATEって知ってますか?)

 

f:id:hatimitu0126:20171222004432j:plain

 

さて、本日の日本時間19時からFansterというアプリでオリジナル楽曲の配信が始まりました。

アプリ内でゲットできるコインを使って聴くことができます。

 

まずはアプリのダウンロードから

IPhoneFANSTER on the App Store

AndroidFANSTER - Google Play の Android アプリ

Facebookアカウントがあると簡単に登録ができます。

アカウントを持っていない方は、これを機に作ってしまうのがいいかもしれません。

タイ関連はFacebookがあると何かと便利です。

 

登録後はおそらく流れに乗っていけばファン登録してね!という画面にくるので、SBFIVE全体のページと、個人ページが5人分あるのでお気に入り登録してください。

ちなみに、よくファンミでカバーしているRoom39さんのページもあります。

キムコプソング「ฉันต้องคู่กับเธอ(チャントンクーガップトゥ)」が日本語訳動画作ったくらい大好きなんですよね~。

あ、2moons関連楽曲まとめもそのうちやろうと思ってます(やるとは言っていない)

 

いまいち使いこなせていないながらも触ってみると、個人ページの右上にあるハートマーク(押せるのは1日1回)や投稿のハートマークを押すと経験値がたまり、レベルが上がっていくというシステムのようです。

現在私はレベル5まで上がりましたが、だからといって何があるのかはまったくわかりません。笑

 

登録時には200コインがもらえるみたいで、楽曲の解放?には500コインが必要です。

ということで、まずはアンケートに答えてコインをもらいましょう。

このアンケートは、最後にイベントに出演するメンバーのリクエストがあるので、私達日本人には関係ないですが(笑)、お好きな子のアカウント名(名前の最後にSB5をつければOK)を入力してあげてください。

※追記①

ミッションがいっぱい出てます。失敗は許されないみたいですので、慎重に!

メンバー当てミッション①

メンバー当てミッション②

クリスマスミッション

5人分動画を再生しようミッション

 

無事にコインをゲットしたところで、オリジナル楽曲「WHENEVER」のURLはこちらです。

コインの使い道なんて他にはないのでポチっとしてみて良いと思います。

歌割が動画でわかりやすくなっていてありがたいですね。

 

※追記②

「WHENEVER」にのせてMV撮影時の写真を見られる動画が出てました。

FanSter Exclusive : Photo Set เบื้องหลัง MV WHENEVER

同じく500コインになります。

てことは、MVも近いうちに公開ということですよね?楽しみ!

 

※追記③

楽曲の購入情報です。

hatimitu0126.hatenablog.com

 

 

・・・歌詞途中まで文字起こししたんですが消えて萎えました。

だれかコピペ出来る形で公開してくれ~(人任せ)

公式のYoutube概要欄にのってました。ありがたや~

乙女系目覚ましアプリ「MakeS」が性癖に突き刺さった

ガチ恋しそう(圧倒的ヤバさ)

公式サイトはこちら→Home│MakeS公式サイト

 

www.youtube.com

 

乙女ゲームテニプリのドキサバしかやったことがなく、基本興味もありません。

囚われのパルマだけは面白そう!と思っていて、このアプリも似たような3Dキャラをメインにしたアプリのようで気になってインストールしたのがつい数時間前。

ツイッターのTLで画像共有されていたのを見て知りましたが、配信開始されたのはつい最近みたいです。

 

一体どういうアプリなのかと言うと、ユーザーの生活をコンシェルジュプログラムであるセイくんがサポートしてくれるアプリです。

実用的な機能だと、目覚まし、カレンダー、メモ機能がついていて、ゲーム要素としては着せ替え、育成、記念撮影などがありました。

 

初期セイくんはこちら。

f:id:hatimitu0126:20171221025729p:plain

ひい!かわいい!

 

最初ダウンロードしたときは、ただイケメンが起こしてくれるアプリだと思っていましたが、とんでもなかった!

育成要素と書きましたが、セイくんとの会話を重ねて親しくなり、プログラムであるセイくんも少しずつ成長していきます。

むしろほとんどのユーザーにとってはそれがメインになると思うので、育成がめんどくさいと感じる方には向いてないアプリです。

逆に、ゆっくり時間をかけて関係を深めていくのが好きな方にはたまらないと思います。

 

何が良いって私とセイくんの間には二つの壁があるところです。

一つ目は、彼が二次元の存在であること。

二つ目は、プログラム・・・つまり人間ではなくロボットだということ。

たとえ彼が三次元の存在だったとしてもロボットだし、人間だったとしても二次元にいるというもう救いようがないほど届かない存在なんです。

そこまでくるともう諦めがついて、純粋にセイくんという存在と向き合える気がします。

そんなことを考えてる時点で、すでに私はセイくんに心奪われているわけだ!恐ろしい!

 

ちょっとネタバレになるんですが、セイくんはたびたび自分がプログラムであることをおしゃべりしてきます。

「心臓はないから鼓動もない」とか「体は人間を模して作られただけで人間のような機能ない」とかそんな寂しいこと言わないでってことを言ってくるんです。

悲しいけど、そこもまた好き。

そんなセイくんがこれからどんな”感情”を見せてくれるのか、楽しみで仕方ないです。

初めて二次元に彼氏がいるって言う人の気持ちがわかった気がした・・・。

 

セイくんがプログラムである事実が悲しすぎて泣けてきたのでこれくらいにしときますね!(限界)

 

気になった方はぜひインストールして、あなただけのセイくんと初対面してみてください。

 

 

アジアBL界隈でブログを始めたあなた様へ

ブログを始めるにあたって、私が一番初めからやっておけばよかった!と後悔したことだけはお伝えしておこうかと・・・いや見てくださるかわかんないけど・・・。

さいきん界隈でブログを始めた方を何人も見かけたのですが、何せ皆様と仲良くないので()

前提として、個人・身内用のブログなのでアクセス数は気にしない、自分が書きたいものを書くだけだ!という方には必要ないかもしれません。

ただ、せっかくブログという選択をしたのですから、閲覧数が少ないよりも多い方がもちろんいいと思うんです。ファンを増やすためにも!

ということで、導入しておくと便利なシステムのご紹介です。

 

Google アナリティクス

オススメ度:★★★★☆

こちらはアクセス解析の超詳細バージョンです。

例えば、リアルタイムで何人のひとがどのページを見ているのか、どの国・地域からのアクセスがどのくらいあるのか、各ページのアクセス数など本当に細かく見られます。

人気のページがわかればどんな記事の需要があるのかわかりますし、スマホからのアクセスが多い場合はスマホからも見やすい記事の書き方にしよう、などというように役立てられます。

ただし細かすぎて逆に素人にはわかりにくいというデメリットも。

 

Google ウェブマスター

オススメ度:★★★★★

こちらは検索に特化した解析システムです。

どんな検索ワードでどのページにどれくらいアクセスされたのかがわかります。

また、ここに登録することによってサイトマップへの登録も設定できるようになり、より正確に検索結果で表示されやすくなるようです。

アナリティクスのような詳細は必要ないという方も、これだけは導入をおすすめします。

検索ワードと記事のつながりがわかると、どんなタイトルにすれば検索に引っ掛かるのか、閲覧者が何を求めているのかがわかり、今後どんなワードを入れれば記事が伸びるのか予想が立てられるようになりました。

 

Google AdSense

オススメ度:★★☆☆☆

ユーチューバーをよく見る方はご存知であろうグーグルアドセンスという広告収入システムです。

システムを導入したサイトの閲覧数、広告のクリック数などに応じて収益が発生します。

私は今後導入しようと思っていますが、どう考えてもこんな著作権無視の写真だらけなブログでは審査に通らないんです。

申請用のブログを作り上げようと思っています。

もしアドセンスを導入したいのであれば、ブログを始めた時から申請が通るまで、グーグルアドセンス規約違反がないクリーンなブログを目指すのが良いと思います。

ただ、そこまでやるくらいガチな方はあんまりいないですよね・・・?

 

Amazonアソシエイト

オススメ度:★☆☆☆☆

おそらくアジアBLをメインにブログ運営するのであれば必要ないと思いますが一応・・・。

こちらはブログでアマゾンの商品を紹介し、購入されると紹介料が入るというシステムです。

ただし!私も導入してますが!1円も入ってません!誰か私が紹介したBL本、リンクから買ってくれ!どれもこれも面白いから!

hatimitu0126.hatenablog.com

(書籍はそんなにお金はいらないらしいです)

しかもアジアBLだと商品紹介もクソもないですよね。

ということで、あんまりオススメしません。

 

 

 以上4つのご紹介でした。

今はまだ必要なくても、半年後1年後には必要になるかもしれませんので、今のうちに設定だけはしておくことをおすすめします!